シニアのゴールデンウイークはペーパークラフト+MDFの模型づくり

DIY

こんにちは!
シニアライフを探求するシニアブログのチム(@tikao2440)です。(^▽^)

ゴールデンウイーク3日目に入りました。
不要不急の外出自粛ご苦労様です。

シニアがゴールデンウイーク中に自宅でできる新たな取り組みを提案しています。
今回は、ペーパークラフト+MDFの模型づくりです

広告

ペーパークラフト+MDFの模型とは

ペーパークラフト+MDFの模型とは、MDF材で製作した模型に、形どりしたペーパークラフトに色を施して貼り付ける私独自の製作模型です。

何故、ペーパークラフトだけではないのか?については、最初の製作目的が孫が遊ぶミニカーの町並みの建物だったからです。
つぶれないために丈夫な建物にする必要性がありました。

下記は、トミカのミニタウン消防署に似せて製作したものです。

before

after

※この仕様は外紙は使っていません、MDFに直に水性塗料で塗ったものです。
※ミニカー3台はトミカです。製作したものではありません。
※看板や標識は、excelで作った下のシールです。

準備するもの

ものさし、スケール、カッターナイフ、カッターマット、木工ボンド、ノコギリ、ペーパークラフト、MDF材、両面テープ、水性塗料、 その他パーツ、100円ショップで調達

※フリーペーパークラフトを使用する場合は、ダウンロード後印刷しておきます。
※自宅の縮小模型を作る場合は、建物図面を用意する。

※パソコンがなくても、MDF材だけの模型はつくれます。

記事内では、戸建1/100模型づくりを解説します。

図面・模り・MDFカット

①建物図面サイズを、1/100サイズで壁と屋根に分けて、図形をexcelで書き写します。(のりしろをつけておく)

建物図面

EXCEL起動

A色なし(側面)

B外壁色入り(側面)

A色なし(屋根)

B色入り(屋根)

②A図形を出力して、試験的に折り込み組み立ててみる。各壁、各屋根のサイズが正確か、屋根と壁の継ぎ目に不具合は無いかチェックする。

※Aを修正した場合は、Bも修正しておく。

③図形のサイズを各壁、各屋根毎にMDF材に写し取るか、AをMDF材に貼り付ける。
④ノコギリを使ってMDF材をカットする。

印刷した用紙を切り取る

MDF材をカット

MDFパーツを組み立てる

ボンドを使って組立

組立イメージ

組立完了模型にペーパークラフトを貼る

①Bをペーパークラフト用紙に出力し、カッターナイフと下敷きを使って切り取る。
②壁、屋根毎に折り目をつける。

③両面テープ、木工ボンドを使ってMDF模型に壁紙を貼る。
④     同上            屋根紙を貼る。

※上記作業で、壁と屋根を上手く貼れない場合は、MDFを組み立てる段階で、壁と屋根を別々に仕上げて、最後に壁の上に屋根を乗せる順番にすると良い。

完成品はコチラ

(仮)渡邊邸

excel図形で様々な色を選択して、建物の外装イメージを楽しむことができます。
 例えば

コレまでに製作した商品

1.ミニストップ

看板・店頭シール

店内シール

フリーのペーパークラフトダウンロードはコチラ

つづく

コメント