孫が遊ぶ!シニアが製作した木製ミニカーマイタウンとは!?

DIY

こんにちは!
シニアライフを探求するシニアブログのチム(@tikao2440)です。(^▽^)

不要不急の外出自粛ご苦労様です。

私の最初の孫は、男の子で物心ついた頃からとてもミニカーが好きでした。

男の子なら皆そうかもしれないのですが、トミカのミニカーや消防署などの施設物、コンビニの
店舗といったものを取り揃えながらも、「自分で物を作る」精神が少なからず身に付くならと、木材で道路や店舗、駐車場なども作って見せました。コチラの記事になります。

  の記事で紹介しています。

今回は、前回の記事で掲載しなかった部分、不足していた部分を記事にしたいと思います。

広告

ミニカーマイタウンで遊ぶ孫

ミニカーマイタウンとは、トミカの製品とシニアが製作した木製模型や高速道路などを組み合わせた町並みをいいます。

   こんな感じ!

   やまみちドライブ

  高速道路

IMG 2211

「孫のミニカーと高速道路のおもちゃ!」に関するギャラリーはコチラ!

マイタウンの手入れと修理

トミカのやまみちドライブや高速道路、立体駐車場は電池式動力でミニカーを走らせています。

古くなったり、使用が激しいとプラスチック製歯車のギアの部分が欠けたり、ヒビ割れたりして上手く回らないようになってきます。

ミニカーもタイヤの周りを良くするには、車の軸とタイヤの接触部分にワックスを塗ります。

又、当然ミニカーが走る車道部分にもワックスを塗ることでミニカーの走りが格段良くなります。ミニカーとマイタウンのメンテンスについては、又別途記事にいたします。

最後に

最初の孫はもう小学6年生、小学1年生からは地元の少年野球部に所属し休日の土曜日、日曜日も休みはないです。

なので、ミニカーは卒業して、多くの子供が夢中になる任天堂の3DS、そしてスイッチで遊んでいます。

かつてのミニカーマイタウンは、今や4番目の孫が遊んでいましたが、今回のコロナの影響で我が家へ遊びに来ていません。年寄りのほうが感染後の致死率が高いため遊びに来るのを控えているのだと思います。

コメント

  1. KIKO より:

    ミニカーマイタウンも大事に引き継がれていますね。コロナが落ち着いて一番下のお孫さんが遊ぶ姿をみるのが楽しみですね。