シニアが67歳でブログアフィリエイトに挑戦してみた!

pc アフィリエイト

こんにちは!
シニアライフを探求するシニアブログのチム(@tikao2440)です。(^▽^)

今回は、「シニアの起業は一人規模でできる身近なサービスが良い」のところで書きました、起業するうえで何をするのか、シニアが定年退職後の稼ぎとして、ブログアフィリエイトを選択した訳とシニアが67歳でブログアフィリエイトに挑戦して実際のところ稼げるのか?定期的に記事にして検証、報告したいと思います。

広告

ブログアフィリエイトを選択した訳

定年退職後の稼ぎ方として、

1.可能であれば、会社に雇用延長してもらい慣れた職場で働く。

2.時間短縮のパート、アルバイトとして新たな会社で働く。

3.自分で起業する

の3つです。

下肢身体に障害をもち老いてからの1.2の選択は自信が持てず諦めました。なので必然と3.の自分で起業するしかないのです。しかし起業と言ってもイロイロありました。

其の中でも、体を動かさざるを得ないものは選択外になります。

現職時代の経験、得意なこと、好きなこと、身に付けた資格や技術を掘り起こし、整理して自己分析しました。

最終的には、インターネットビジネスで稼げる経験を積みたい気持ちになりました。

初心者が安定した収益を上げられる確立は、インターネット初期段階に比べ非常に厳しい現実があります。最近では政府の副業、働き方改革の勧めもあり、企業や個人を問わず、あらゆるサイト運営者からの参加が増えてきているからです。アフィリエイトで収益を上げている人の割合は、

    

2017年の統計のため、現在はもっと厳しくなっていると思います。

上記割合は、アフィリエイトに限っての統計であります。今後、どんなビジネスでもインターネットを介さないビジネスというのは皆無と言えると思います。「集客」といったスキルでもアフィリエイト経験は活きてくるでしょう。

ブログアフィリエイトを始めるに当っての難しさ

ブログを始めるに当ってまず困惑したのは、其の道案内人のサイトの多さです。
サイトの目的は集客と収益への誘導ですから、メルマガや情報商材、SNSを使って攻めてきます。

最初は無料のマニュアルや教材を提供されるとアチコチのサイトを訪れ、惑わされてブログ構築への道筋がぼやけてしまうのです。

料金を払って、実績のあるプロの師に指導を仰ぐのが一番正当なのですが..(´-`).。oO

私の直感的な思考ですが、アフィリエイト商品(ASP)で初心者が成約を取ることは皆無。
この種の商品を買いたいという目的がはっきりしていれば、ユーザーは、amazon or 楽天のサイトを訪れるでしょう。

商品の固有名詞をキーワードで検索しても、広告主のサイト以上の商品説明には太刀打ちできない、これが最初の印象です。確かにその道のプロはASPで相当稼いでいる人もいるでしょう、そこには知られざるノウハウの蓄積があるのだと思います。

ならば、ブログの記事に重きをおいてサイトを構築できれば、晩年の生き様を記録でき、収益だけにとらわれない充実したブログアフィリエイトが運営できるのではないか!

ブログアフィリエイトでアドセンスを申請合格する

ブログを構築してアドセンスを申請して合格する。

Google AdSenseとは、企業や個人を問わず、あらゆるサイト運営者がブログを申請、認められればgoogleが其の記事に合う広告を表示してくれるというもの、クリックの単価は安いですが広告の商品を選ぶ手間は省けます。

自分が納得できる記事を書くことのみに集中すればいいので、私の性格に合っています。

Google AdSense審査に合格する重要なポイント

Google が掲げる 10 の事実

Google は随時このリストを見直し、事実に変わりがないかどうかを確認しています。Google は、これらが事実であることを願い、常にこのとおりであるよう努めています。

  1. ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
  2. 1つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。
  3. 遅いより速いほうがいい。
  4. ウェブ上の民主主義は機能する。
  5. 情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときだけではない。
  6. 悪事を働かなくてもお金は稼げる。
  7. 世の中にはまだまだ情報があふれている。
  8. 情報のニーズはすべての国境を越える。
  9. スーツがなくても真剣に仕事はできる。
  10. 「すばらしい」では足りない。

      引用:Google について | Google – Google

Google AdSense審査基準

1.コンテンツの内容
アドセンスのポリシーに違反していない内容にする
サイトのテーマに合ったコンテンツ内容にする

2.コンテンツの量
価値(意味)のあるコンテンツにする
1,000文字以上の記事が20記事ほどあれば良い
文章を読みやすい日本語で書くことです

3.他サイトへのリンク
他サイトへのリンクを、コンテンツの質・量とバランスを取りながら記載する

4.他社の広告
設置している広告がポリシー違反(アダルト系)にならないか
適切な掲載広告の量にする

以上を踏まえた上で申請します。

「シニアが67歳でブログアフィリエイトの審査に合格しました!」のタイトル記事で報告できますように頑張ります。

コメント