シニアが「あすけん」を使って、7.5Kgのダイエットに挑戦した!

健康

こんにちは!
シニアライフを探求するシニアブログのチム(@tikao2440)です。(^▽^)

不要不急の外出自粛ご苦労様です。

妻と二人で、時々スーパーへの買い物に外出しますが、やはり感染が怖くて外出は極力控えています。食べることにしか楽しみを見いだせず、室内運動にも消極的です。

自粛を始めて2ヶ月半位経ちますが、体重も、最も太った頃と同じ67.5kgに達しました。

シニアのライフスタイルを提案するブログの運営をしている以上、提案に沿った生活を送らなければなりません。過去にこんな記事を書いています。

当時は、64kgで太っているわけではなかったのですが、「あすけん」アプリを使ってみる体験上、60kgを設定して体験しました。その反省と今後のダイエットについて検証します。

スポンサーリンク

「あすけん」のメリットとデメリット

「あすけん」は、2019年5月5日(日)~2019年11月15日(金)まで毎食、食べた物のメニューを入力して健康管理をしてきました。ある程度摂取するカロリーや栄養管理の知識は得たものの、体重の変動も、減りもせず増えもせずでマンネリ化していきました。

2019年11月15日(金)以降、 毎回、思い出しながら入力することに煩わしさを感じ始め停止したのだと思います。

目的が「あすけん」を体験することであり痩せることに重きを置いてなかったと..。
言い訳に聞こえますか!

今回は、1年後の再挑戦、「あすけん」のメリット、デメリットを理解したうえで、目的のダイエットに望みます。

「あすけん」のメリットとデメリットについて、基本、無料であるため、使いこなせるかどうかというのは人によります。使って結果を出せた人はメリットがあり、結果を出せなかった人も損失は発生しませんからそうゆう面ではメリットしかありません。

有料だと、自分だけの献立セット登録、レシピ登録、食材登録ができることで入力が簡単になることと1食ごとのアドバイスをもらえます。 まぁ、あえてデメリットをあげるとすれば、毎回、食べた物を入力する手間だと思います。

ダイエット目標は7.5kg減量の60kg

目標BMI=21.5  身長168cm 体重67.5kg
目標体重=21.5 × 1.68 × 1.68 = 60.0kgを目標に設定しました。

期間は、短期(8月)で6kg、長期(9月)で7.5kgを減量することになります。
高血圧、脂質異常症の治療を受け服用していますが、まずこのお腹を凹ますことが目標です。

食事制限と室内運動のバランス

病気でない一般の人でしたら太る原因はコレしかありません。
        過食⇒運動不足⇒肥満

過食には、量食べるだけでなく甘いもの、お菓子類の摂取も入ります。

消費カロリー = 基礎代謝+活動カロリー
摂取カロリー - 消費カロリー = +-カロリー

食べた量より多くのカロリーを消費することがダイエットの基本!

この時期の室内運動は、コチラで紹介

食事制限で気をつけることはコチラで紹介

ダイエットを達成するためのコツ!

シニアは70歳を過ぎた頃から老いる速度が速くなります。勿論個人差はありますが、元気な時には、老いてヨボヨボな容姿は考えられないかもしれませんが、間違いなく弱ってきます、何もしなければ..

なのでダイエットして理想的な身体を作ることは、いつまでも元気でいられるという楽しみがあります。つまり

1.目的と理由をはっきり持っておくことです。

2.月ごとに目標を設定し、達成した場合は自分にご褒美をやる。
  6月10日までに2kg減で65.5kg ⇒ 新規にノートパソコン購入

  7月10日までに2kg減で63.5kg ⇒
     8月10日までに2kg減で61.5kg ⇒

    9月10日までに2kg減で59.5kg ⇒

5月 6月 7月 8月 9月
-2kg -2kg -2kg -2kg
67.5kg 65.5kg 63.5kg 61.5kg 59.5kg

3.目標をブログで宣言しました。

まとめ

継続するためのコツは、ブログの記事を書き続ける、運動を継続する、習い事をする、外国語を話せるようになるなど何事においても必要なスベです。

やり続ける癖をつけるか、途中で諦めてしまう癖をつけるかの選択だと思います。癖を習慣化できれば占めたものです。

食事制限と運動のバランスをとりながら進めていきます。途中で投げ出さないためにも都度、状況を報告させていただきます。貴方に何か役に立つかって...

励ましあうことはできます。一緒に始めませんか!

コメント