ソフトバンクスマホはお徳?データ使用量は繰越できるの?

シニアの暮らし

こんにちは!
シニアライフを探求するシニアブログのチム(@tikao2440)です。(^▽^)

前回の記事は、

早速、arrows Uを起動し指の使い方から夫婦してスマホに向き合っています。
操作が上手くいかないときは、ガイドを見たりパソコンで疑問を検索したりしています。

まさしく、このときに検索窓に打ち込むキーワードが記事を書く上で重要な要素になるのだと言い聞かせながらやっています。当初、「ソフトバンクarrows U」としていたのですが、検索ボリュームを考慮して、「ソフトバンクスマホ」としました。

その疑問の一つをタイトルにして記事を投稿します。

スポンサーリンク

データくりこしの適用条件は?

ソフトバンク公式ホームページの
ホーム>スマートフォン・携帯電話>料金プラン>オプション・割引>データくりこしから見ることができます。

適用データ定額 適用外データ定額
データ定額スマホデビュー データプランメリハリ
5GB データプランミニフィット
20GB データプラン50GB+
30GB データプランミニ
50GB データプラン1GB(スマホ)
  データプラン1GB(ケータイ)
  データプラン100MB
  データ定額 50GBプラス
  データ定額ミニモンスター
  ミニ 1GB
  ミニ 2GB

繰越できるデータ定額プランは、現在、左欄の5つでした。

他にもデータシェアプラス、家族データシェア、法人データシェア、U25ボーナスなど併用することでデータ繰越ができるみたいです。適用、適用外は随意変更になっており、複雑な条件が絡み合ってスッキリしません。

ここは、あくまで我が家のスマホに限って解説させてください。
結論、我が家は、「データプラン1GB(スマホ)」になりますので該当しません。

自宅では、ワイファイを使うことでデータの消費を抑えることができますので適宜、使用量を確認するようにします。

使用量の見方と警告、制限の設定

arrows U オンラインマニュアルの
ホーム>設定>データ使用量>モバイルデータの使用量を確認する から確認できます。

又、データ使用量>データの警告と制限 から詳細な設定が可能です。

最悪の場合、データ量超過後、追加データ購入もできます。1GB、1000円です。

最もデータ消費量が多いのがソフトウエアのアップデート、アプリのダウンロード、youtubeなどの動画再生、ビデオ通話なので、この場合は意識して自宅でワイファイを利用すべきと理解しました。

arrows U FAQ一覧

このタイトル以外、疑問に思うことは沢山ありますが、メーカーの富士通でまとめたサイト、arrows U FAQ一覧」がありますのでご覧ください。

最後に

徹底した初心者向けの操作ガイドやgoogleアシスタントキーの設定、初心者が戸惑うメール入力を補助する音声入力など、新しい機能を一つ一つマスターしていく楽しみが沸いてきます。

引き続き、スマホを通してマスターすべき操作、機能をまとめていきます。