スマホデビュープランと主なスペック&評価・口コミ!

シニアの暮らし

こんにちは!
シニアライフを探求するシニアブログのチム(@tikao2440)です。(^▽^)

シニア夫婦がスマホデビューする経緯を過去の記事で投稿してきましたが、
今回、その続き記事を投稿します。

前、前々回の記事もご覧ください。

スポンサーリンク

キャリアプランの1GBスマホデビュー

前回の記事では、キャリアのホームページの情報を基に定額プランを選択、機種本体36回払いで2年目に新機種に変更するプランで店舗を訪れました。がしかし、

実際は、ガラケ携帯からのスマホデビューの場合、機種本体は0円というもの、断然お得ではありますが、私のように過去に一時期、スマホ契約があるユーザーは該当しない旨告げられました。

機種本体についても確認済みで問題ないと思われるので、今回は、お得な条件が適用される妻だけスマホへの機種変更を行うこととしました。

スマホ教室も予約して夫婦で参加する予定です。一台のスマホで夫婦でコミュニケーション取りながら覚えていけば別のもう一つの目的も叶えられます。

万が一、妻がスマホの操作に慣れず諦めた場合は、私がスマホを引き受けるつもりです。

富士通のarrows U

【誰でも使いこなせる、日本メーカーのあんしんスマホ。】というのがキャッチフレーズですが、シニアのスマホデビュー用にソフトバンクが用意したスマホになります。

出典:FUJITSU      

電池容量の着脱不可とありますので、バッテリーの交換はできないところが気になりますが、 スマホ初心者にとって、スペック的には問題ないように感じました。というより、

各社、スマホデビュー用に開発したスマホを提供しているわけですから、仕様的にも、コスト的にも最大限努力しているものと推測できます。

初めてのスマホ手習いには最適ではないでしょうか。

富士通のarrows U 評価、口コミ

 価格.com スマートフォン・携帯電話

バッテリーの持ちが悪く修理に2回目というレビューは、やはり一部のバッテリーに不具合があったのでしょう。「電池の持ちが悪い」という検索キーワードは結構多いですからね。なのに、

充電器は翌日郵送しますということでしたが、別料金はしょうがないとしても本体と一緒に受け取れないというのは問題でしょう。ユーザーサイドのことよりメーカーなのかキャリア側を優先してます。

スマホ教室と基本的な使い方

店舗で、スマホ教室の予約を勧められて、私はスマホに変えていなくても大丈夫ということなので、スマホの「入門」を夫婦で予約して来ました。

スマホデビューすることで新しい世界を経験することはシニアにとってボケ防止、生活の活性化になります。

「入門」は、
 ・電話のかけ方⇒電話を受ける
 ・メールの仕方⇒メールを読む、整理、迷惑メール、
 ・画面の見方⇒操作、押す叩く、なぞる、二本の指を使う

などを練習します。

最後に

スマホを単なるツールとしてだけではなく、社会貢献やコミュニケーションの起爆剤として使えるよう取り組みます。

その取り組みの結果をスマホの使い方について、独自の考えを引き続き投稿していきますのでよろしくお願いします。